Written Tycoon(リトゥンタイクーン)

馬主:ザ・リトゥン・ブラッドストック・シンジケート グラハム・ベグ厩舎

Written Tycoonの主な競走結果

施行日競馬場競走名距離馬場着順斤量騎手
オーストラリア2007. 3.10ロイヤルランドウィックチャレンジS芝1000メートル(G2)858.5キロC・ブラウン
オーストラリア2006.10.21ロイヤルランドウィックタタソールズライトニング芝1100メートル(L)755.5キロH・ボウマン
オーストラリア2006.10. 7ロイヤルランドウィックザショーツ芝1100メートル(G3)557.0キロG・ボス
オーストラリア2006. 2. 2カンタベリーパークカンタベリークラシック芝1100メートル(L)53.5キロG・ボス
オーストラリア2005. 9. 3フレミントンアスコットヴェールS芝1200メートル(G2)955.5キロD・ニコリック
オーストラリア2005. 8. 6ロイヤルランドウィックサンドメニコS芝1000メートル(G3)57.0キロS・ダイ
オーストラリア2005. 4. 2ロイヤルランドウィックシャンパンS芝1600メートル(G1)856.5キロN・ローウィラー
オーストラリア2005. 3.19ローズヒルガーデンズゴールデンスリッパー芝1200メートル(G1)1156.5キロD・ベースレイ
オーストラリア2005. 3. 5ローズヒルガーデンズトッドマンS芝1200メートル(G2)55.5キロD・ビードマン
オーストラリア2005. 2.12ロイヤルランドウィックハンデ戦芝1200メートル 57.5キロD・ベースレイ
オーストラリア2005. 1.29ロイヤルランドウィックハンデ戦芝1100メートル 55.5キロN・ローウィラー


経歴

 Written Tycoon(リトゥンタイクーン)は、2002年9月6日に生まれ、オーストラリアで競走生活を送りました。

 グラハム・ベグ厩舎からデビューした彼は、ロイヤルランドウィックの初戦に勝利、2戦目のハンデ戦は2着に敗れたものの3戦目となるローズヒルガーデンズの2歳G2トッドマンSで重賞初勝利。そしてこれが生涯唯一の重賞勝利となりました。3歳までに11戦2勝の戦績で引退し、2007年から種牡馬となりました。

 しばらくオーストラリアの総合種牡馬ランキングで7〜9位付近に位置していましたが、オルカークなどが活躍した2020-2021年シーズンに初めてオーストラリアのリーディングサイヤーとなりました。2020年に77,000オーストラリアドルだった種付け料は、2021年は165,000オーストラリアドルとなっています。


Written Tycoon (牡 栗毛2002年生まれ) の5代血統表

Iglesia
1995 鹿
ラストタイクーン
1983 鹿
トライマイベスト
1975 鹿
Northern Dancer
1961 鹿
Nearctic
Natalma
Sex Appeal
1970 栗
Buckpasser
Best in Show
Mill Princess
1977 鹿
Mill Reef
1968 鹿
Never Bend
Milan Mill
Irish Lass
1962 鹿
Sayajirao
Scollata
Yodells
1988 栗
Marscay
1979 栗
Biscay
1965 栗
Star Kingdom
Magic Symbol
Heart of Market
1967 鹿
To Market
Accroche Coeur
Yodelling Lady
1979 栗
Paris Review
1972 栗
Noholme
Pride of Paris
Alpine Pass
1970 栗
Bogan Road
Honeysuckle
Party Miss
1991 青鹿
Kenmare
1975 芦
Kalamoun
1970 芦
ゼダーン
1965 芦
Grey Sovereign
Vareta
Khairunissa
1960 芦
Prince Bio
Palariva
Belle of Ireland
1964 栗
Milesian
1953 鹿
My Babu
Oatflake
Belle of the Ball
1958 鹿
Prince John
Evening Belle
Miss Entertainer
1975 栗
Vain
1966 栗
Wilkes
1952 
Court Martial
Sans Tares
Elated
1957 鹿
Orgoglio
Rarcamba
Viveza
1967 青鹿
Better Boy
1951 鹿
My Babu
Better So
Emerald Fire
1961 青鹿
Summertime
Tiffany

主な産駒

G1優勝馬

Capitalist(2013,牡)
Coolangatta(2019,牝)
Lady of Camelot(2021,牝)
Music Magnate(2011,せん)
Ole Kirk(2017,牡)
Southport Tycoon(2020,牡)
Written By(2015,牡)

重賞勝ち馬

Althoff(2021,牡)
Enthaar(2018,牝)
Finance Tycoon(2018,牡)
Gumdrops(2020,牝)
Maximillius(2019,牡)
Run Harry Run(2020,せん)
Super Cash(2012,牝)

その他